すべて クロニクル ジャックポット情報送金手数料

マネーブッカーズ : MONEYBOOKERS/スクリル(SKRILL)入金

ジャックポット情報送金手数料 – 37417

iWallet口座に入金する前に、改めて遊びたいオンラインカジノがiWalletに対応しているか確認しておきましょう。 iWalletに対応しているオンラインカジノは以下のとおりです。

オンラインカジノからの出金・払戻し

当サイトで紹介してる カジノオンネット 等では、直接銀行口座に送金してくれます。手数料はかかりますが、換金の手間がかからないので、これらのカジノで遊ぶのであればお勧めです。ただし、万円以上の海外からの送金は、銀行は税務署への届出をしなねればなりません。場合によっては税務署からお呼び出しがかかるかもしれません。 海外から自分の銀行口座への送金には各銀行に割り当てられたSWIFTコードが必要です。金融機関に問い合わせれば教えてくれます。 最近は銀行サイドがオンラインカジノからの入金に関して慎重になっているようです・・・入金を断られることもあるようです。

入出金と賞金の受け取りについて

オンラインカジノからiWalletにお金を移したらお次は手元に出金する作業ですね。 iWalletの口座から出金する方法は ユニオンペイ、収納代行サービス(日本)、国際銀行振込 の3種類から選ぶことができます。 iWalletの出金方法として便利なのは、 全国の銀行ATMから現金を引き出せるユニオンペイ でしょう。 ユニオンペイを発行すると 月額の維持費やユニオンペイへチャージ・ATM取引を行うたびに手数料が発生する、出金限度額が低い というデメリットがありますが直接銀行ATMから引き出せるのはiWalletだけなので手軽に勝利金を引き出したい方におススメです。 収納代行サービスと国際銀行振込の違いは、 iWalletと提携している国内銀行から振り込まれるか通常通り国際銀行を経由させて振り込まれるか の違いとなります。 収納代行サービスは日本国内に限定した出金手段のため円のみの対応となり、国際銀行振込は複数の銀行を中継するため手数料と日数がかかります。状況によって使い分けるのがいいでしょう。 勝ち金を引き出すため、まずオンラインカジノからiWallet(アイウォレット)に払い戻しを行う必要があります。こちらのページでは例として カジノシークレット からの払い戻し手順を説明していきます。 収納代行サービスは出金まで数日を要しますが、1回あたりの出金上限が50,ドル 約万円 と高く設定されています。 一度の出金が高額になる方は収納代行サービスが便利 です。

iWallet(アイウォレット)で出金できるオンラインカジノ一覧

カジノ側に銀行口座の情報を提供することで直接好きな金額を預金することができ、賞金も直接口座に払い戻すことができます。Western UnionとMoneyGramが電信送金では最も有名ですが、Wells Fargoのように銀行が直接このようなサービスを提供することもあります。銀行口座の情報だけでなく、利用する銀行のSWIFTコードも振込みに必要となります。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*