すべて クロニクル 地方にもカジノIR

カジノ8地域で激戦か 東京都、北海道なども誘致を検討

地方にもカジノIR – 988119

カジノは、お金を賭けてルーレットやトランプといったゲームを楽しむ場所。米国のラスベガスが有名で、アジアではシンガポールやマカオなどにある。  政府が進めるIRは、カジノのほかに国際会議場やホテル、劇場などを集めた巨大な施設のこと。IRに限ってカジノをつくることを認め、その利益で会議場など施設全体の運営費をまかなう仕組みを想定する。  昨年の訪日外国人(インバウンド)は万人。政府は年に6千万人まで増やす目標を掲げている。IRを20年の東京オリンピック(五輪)・パラリンピックが終わった後の「観光の目玉」としたい考えだ。 安 あ 倍 べ 晋 しん 三 ぞう 首相は「地域振興、雇用創出といった大きな効果が見込まれ、我が国を観光先進国に引き上げる原動力である」と語っている。  また、カジノの収益の3割を、国や地方自治体に納めるルールも盛り込まれている。そのため、地元への経済効果に加え、高齢化や人口減少に苦しむ地方にとって新たな収入源として期待も大きい。  IRをどこにつくるかは、法案が成立してから国土交通大臣が決める。リゾート地が多い北海道、国際会議に積極的な大阪府、「ハウステンボス」との相乗効果をねらう長崎県などで誘致する動きがある。

「大都市しか作れない」との批判も

政府:IR基本方針案, 認定申請期間(21年月)堅持。観光復活に反転攻勢~5月26日。 カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト > 運営方針はこちら。

カジノ法案の基礎知識から最新情報まで全てがわかる!

企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら。 天気 プレスリリース検索。 トップ 速報 アクセスランキング トピック一覧 人事 おくやみ プレスリリース ビジュアルデータ 写真 映像 社説 統計 話題のトピック 新型コロナ 米大統領選 就活 FT お金のトリセツ 人生年の羅針盤 経営者ブログ ヒットのクスリ モバイルの達人 今週の予定。 人事 おくやみ プレスリリース。 増やす 学ぶ 貯める 得する 借りる 備える コラム 教えて高井さん みんなのESG お金のトリセツ お金を殖やすツボとドツボ Life is MONEY 日経マネー特集 積立王子 プロのポートフォリオ 家計の法律クリニック 投信調査隊 人生年こわくない Dr。

地方にもカジノIR – 461766

日本の経済成長の切り札として期待が高まる

IRというと企業の投資家向け広報活動 インベスターズ・リレーション を思い浮かべる人がいるかもしれないが、ここでいうIRは「カジノを含む統合型リゾート インテグレーテッド・リゾート 」を指す。カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、会議場、展示場、劇場、公園などが集まった総合施設のことだ。

統合型リゾートは「いつ」「どこに」誕生するのか

カジノ法案(統合型リゾート IR 整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと 「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律 です。 では、この統合型リゾート(IR)はどういった施設かというと、カジノのほかにホテル、劇場、映画館、アミューズメントパーク、ショッピングモール、レストラン、スポーツ施設、スパなどの温浴施設、国際会議場・展示施設といったいわゆるMICE施設を一区画に含んだ 複合観光集客施設 です。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*