すべて お金 海外送金賭け麻雀

オンライン(ネット)麻雀でリアルマネーを賭ける!違法?適法?逮捕もある?

海外送金賭け麻雀 – 52976

ですがはっきり言って 違法(じゃなくても逮捕)の可能性があるので止めたほうが賢明 です。 ほとんどのサイトで、 「サーバーが海外にあるから」なんて言ってますが馬鹿ですか? と。 違法か適法かを判断するのは裁判所であり、一般人ではありません。 もっと言えば、違法でも無くても容疑をかけられて逮捕状を請求されたら終わりです。

DORA麻雀について

DORA麻雀 は、リアルマネーを賭ける事ができる麻雀ゲームです! オンライン麻雀をはじめたいけど、どのゲームが良いのか分からないという方の為に、今回はDORA麻雀をご紹介します! DORA麻雀とは は、2011年からサービスを開始している、 実際にお金を賭けて遊べる オンライン麻雀ゲームです。DORA麻雀はENTSERV ASIA LTDという海外にあるカジノライセンスを保有している会社が運営していおり、サーバーも海外にあります。 画面が真っ赤です。闘争心を煽っているのでしょうか 笑 暑苦しい感じですが、メニュー画面も卓の画面も意外とシンプルで見やすい。しかし、卓の画面がいやにスッキリしてるなと思ったら、卓の中央には「東」としか表示がない。普通の麻雀ゲームなら、中央に東場何局、点数、プレーヤー名などの情報があるのですが、DORA麻雀では卓の右側に情報を寄せていて、中央には東場か南場の表示のみ。画面がスッキリしてても、必要な情報が読み取りにくくなっていたら本末転倒かと。お金を賭けずにCPUと対戦の練習できるモードがあるので、慣れるまではそちらで遊んだ方が良さそうです。 天鳳 や MJ と比較すると、やはり人が少ないので、数を打ちたい人にはあまりお勧めできません。普段は、人の多いオンライン麻雀で腕を磨いて、たまに気分を変えていつもと違った緊張感で打つくらいが丁度良いと思います。 皆さまのご感想、コメントなどお寄せください コメントをキャンセル。

不安その1 どうせ運営は全部牌が見えてるんだろ?じゃなかったらどこで儲けるんだよ

DORA麻雀は、国際法で許可されたライセンスを取得した会社が運営しているオンラインゲーミングの一種です。 他のオンラインカジノと同じように、法律上のルールに基づいて運営されているので、 リアルマネーをかけて遊んでも問題ありません。 麻雀本来の真剣勝負のかけをオンラインでも楽しめるところが、最大の魅力です。 DORA麻雀は、国際法で許可されたライセンスを取得した会社が運営しているオンラインゲーミングの一種です。 他のオンラインカジノと同じように、法律上のルールに基づいて運営されているので、 リアルマネーをかけて遊んでも問題ありません。 麻雀本来の真剣勝負のかけをオンラインでも楽しめるところが、最大の魅力です。 カジノライセンスってどんなもの? これが、 DORA麻雀が持つ ライセンスです!

不安その2 何か変数使って一部の打ち手だけゲームを有利にしてない?

TTSは「Telegraphic Transfer Selling rate」の略で銀行が顧客に外貨を売るレート(顧客が買うレート)、TTBは「Telegraphic Transfer Buying rate」で銀行が顧客から外貨を買うレート(顧客が売るレート)です。TTSとTTBの仲値(中間)がTTM(Telegraphic Transfer Middle rate)で、外国為替の基準レートとなります。 本WEBサイトに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の正確性・確実性・適時性を保証したものではありません。本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切の責任を負いませ ん。万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。本サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性についても保証するものではなく、このような第三者サイトの利用による損害について、当社は一切責任を負いません。また、併せて下段の「プライバシーポリシー・著作権」もご確認ください。 大きな文字 小さな文字。 Q2 TTS/TTBとは何ですか?

このクリエイターの人気記事

普段ネットでお金を賭けない人からすれば、お金を賭けること、 それもネットでお金を賭けるということに不安に思うとこともあるでしょう。 DORA麻雀運営としては、公平・公正の立場からお客様の不安を解消し、 常に正しいゲームの場を提供することに最大限の努力を注ぎます。 DORA麻雀では 運営が牌を見えて不正にプレイしていることはありません。 また隠れて一般プレイヤーになりすまし、ゲームをすることは社内でも禁止されています。 DORA麻雀はカジノライセンスを取得し、常に不正が無いか、 公平・公正の立ち位置で運営をしているか第三者機構にチェックをされています。 ライセンス発行されているので、 仮に不正を行えばDORA麻雀は法律で罰せられ、カジノゲーミングはできません。 ネット上で有名な大手カジノコンテンツを持つ会社と 同じライセンス機構なので信頼性はかなり強いです。 運営はDORA麻雀を絶対しないと証明できるのか気になると思います。 DORA麻雀では、運営が絶対に不正をしないことは 上記の監視体制によって証明することができますが、 運営自体がプレイしないことを証明することはできません。 DORA麻雀ではアカウント名を隠したり変更することはできません。 どうしても運営者に不信感を抱いてしまう人もいると思いますが、 その場合は卓に参加するかどうかは当然プレイヤーの判断で選択ができます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*