すべて 組織 アプリゲームの流れ

ドラゴンクエストウォーク

アプリゲームの流れ – 63092

水の流れを誘導していくゆったりゲーム「Falling Water」【Androidアプリ】。

「ドラゴンクエストウォーク」の魅力は、「ウォークモード」や自分のペースで遊べるクエスト!

赤いものは右へ、青いものは左へスワイプするベルトコンベア型仕分けゲームです。 ゲームはなんの説明もなく始まりますが、青と赤をどちらにスワイプすればいいかわからなくなった時には画面上部の「SCORE」と「LIFE」の表示をご覧ください。 画面左上のSCOREは青、画面右上のLIFEは赤に色分けされており、それぞれスワイプする方向の色と対応しています。 ゲームを開始すると青いもの、赤いものがランダムに流れてくるので、指示された方向にスワイプしてスコアを稼いでいきましょう。 箱やバネ、植木鉢など、様々なものが流れてきますが、どんな形のものであれ判断材料は色だけ。赤は右、青は左という鉄壁のルールです。 だんだん上がっていくスピードに必死で食らいつき、質の高い流れ作業を完遂しましょう。

2.必要なプログラミング知識

プレイヤー自身が歩いて冒険して、さまざまな クエスト を進めて ストーリーが展開 していく。

コンシューマ級の超美麗終末サバイバルRPG

ちなみに、私が最初に作ったUnityゲームは、碁盤を使ったおはじきゲーム 碁ハジキ です。 私がやった始めたやったチュートリアルは下記 今日から始めるUnity3Dでゲーム作り、インストールと壁当てゲーム 初速、バウンド、ラケット操作。 ネットに勉強過程を公開するのもありだと思います。 私の場合、チュートリアルの勉強過程をわりと細かくネットに公開しました。少ししてから勉強過程を自分で読み直して復習もしていました。そんなふうに復習をするとわりと新しい発見がありました。 新しい発見=忘れた内容。 deltaTime、WaitForSeconds ・ Unityメモ3:IEnumerator、Macでシーン操作、当たり判定、GameObjectとTransform、オブジェクトの取得、LerpとSlerp、タッチした場所 ・ RaycastとButton、シーンの切り替え、UIの部品の拡大・縮小、文字の大きさ、PlayerPrefs ・ JSONデータ、多言語、広告設定。 AndroidとiOSデバイスでは動きが若干異なってしまいます。Android Nexus 4 の場合、綺麗に動くけど、iOSデバイス iPhone5 の場合、少しカクカク動いてしまう。この調整にも、2,3日かかってしまいました。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*