すべて 参加者 ウィールオブフォーチュンマリーナシティカジノ

オンラインカジノの遊び方から実践記まで幅広く紹介!

ウィールオブフォーチュンマリーナシティカジノ – 27099

WHEEL OF FORTUNE ウィール・オブ・フォーチュン について解説します。別名BIG SIXとかMONEY WHEELとも呼ばれています。WHEEL OF FORTUNEとは「幸運の輪」という意味でアメリカのイベントのなどで景品をつけたくじとしてもよく使われています。

ご夫婦での当選達成!

Video Bingosはフィリピンの市場で非常に愛されており、ビジネスに大きな成長をもたらすと期待されています。パタゴニアは、2つの重要なオペレーターとのパートナーシップにより、この地域への参入を記録しました。カジノゲームのライブラリ全体は、年の開始に間に合うように認定されています。 Patagoniaの社内クリエイティブスタジオは、市場で最高のVideo Bingoの作品を制作しています。これらは速い学習曲線を持ち、軽い娯楽ともっと冒険的なハイローラーを探しているプレイヤーと同等にうまく機能します。これらのゲームは、ビンゴが歴史的および文化的に強い存在感を示しているLatAmおよびアジア市場で特に人気があります。各ゲームはHTML5で開発されており、プレーヤーはあらゆるモバイル機器からコンテンツにアクセスできます。 パタゴニアエンターテイメントのグローバル事業開発マネージャー、ビクターアリアスは次のように述べています。「フィリピンはパタゴニアにとって大きな成長分野であるため、パタゴニアにとってエキサイティングな機会です。 Video Bingosはこの地域で非常に人気があり、この地域に進出するiGaming企業にとってゲームは大きな財産となるでしょう。」。 BJKLIは、社会正義の先駆者でありスポーツアイコンのBillie Jean Kingによって年に設立された非営利の取り組みで、将来の指導者に感銘を与え、現状に挑戦する権力者に動機を与え、職場における平等と包摂を促進します。

ラスベガスでジャックポットを当てた日本人がいる。

ラスベガスで「億」を超える金額のジャックポットが当たったというニュースがたまにメディアを賑わせることがありますが、ほとんどアメリカ人や外国人で、日本人が当たったという話題を耳にする事はありませんでした・・・ですが、調べてみると、日本人がジャックポットを当てた事があるようなんです。 当てたのは「この人」。 ラスベガスのジャックポットというと、当選が出てリセットされても1000万ドル(約10億円)から始まる「メガバックス(MEGABUCKS)」が有名ですが、この日本人男性が当てたのは、「ホイール・オブ・フォーチューン(Wheel of Fortune)」という機種。 出典: ラスベガス旅行記 Part 5。

WHEEL OF FORTUNE: ウィール・オブ・フォーチュン

IAGニュースデスクチームには、アジアゲーミング業界で最も経験豊富なジャーナリストが複数所属しています。 幅広い専門知識を持つそれぞれの長年のノウハウが結集しており、その範囲は多数の国の多種多様なトピックに及びます。 購読 雑誌 IAGとは お問い合わせ 広告。 中文 English。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*